食生活を見直そう

 
インディバエステで小顔マッサージや痩身をおこなっている方には、
エステ通いと並行して食生活の見直しをおこなうとダイエット効果がさらにあがります。

 

もちろん、ダイエットだけだなく美肌や便秘の改善にもつながります。

 

食生活では、バランスのとれた食生活を心掛け
炭水化物、肉や魚類、乳製品、豆類、野菜、海草やきのこ類、果物をバランスよく
多くの種類を少しずつでも摂取するように心掛けましょう。

 

ダイエットによいとされる食品は、レバーや納豆や卵です。
これらには、ビタミンB2が多く含まれており
脂質の代謝を促進し皮脂の過剰分泌を抑制してくれます。

 

肌によいとされる食品は、人参やほうれんそうなどのビタミンAを含む食材です。
ビタミンAは、緑黄色野菜に多く含まれており
皮膚や粘膜の代謝を調整し皮膚の免疫力を高めてくれます。

 

皮脂の過剰分泌を抑制し免疫力を高めコラーゲンの生成を促す効能があるビタミンCは、
新鮮な野菜や果物に多く含まれています。

 

筋肉や身体全体の細胞によいとされる食品は、サンマなどの青魚や豚肉やレバーです。
これらには、ビタミンB6が豊富に含まれており
タンパク質の代謝を促進し丈夫な皮膚を作り免疫力を高めてくれます。

 

日頃は、忙しい方も大豆食品を毎日の生活に1品取り入れるだけで
植物性の良質なたんぱく質が取れるので大変おすすめです。
そのなかでも、納豆には良質なたんぱく質、ビタミン、鉄分が含まれています。
さらに、マグネシウム、カルシウム、食物繊維までも含まれているので大変おすすめです。
納豆が苦手な方は、豆乳や豆腐を毎日摂取すると良いでしょう。

生活習慣を見直そう

インディバエステに通ってダイエットなどの自分磨きに励んでいる方は、
生活習慣を見直す事でさらに美しさに磨きがかかります。

 

例えば良質な睡眠です。
実は、良質な睡眠はストレス発散にも効果があると言われています。
なぜなら、ストレス発散に必要な事の1つに休息があげられるからです。

 

また、身体は寝ている間に多くの細胞が新陳代謝をおこない各部分で生まれ変わっています。
例えば、肌や髪の毛です。
このように睡眠をより良質なものにすれば多くのうれしい効果があらわれます。

 

良質な睡眠をとるためには、準備が必要です。
寝る直前までのテレビやスマホなどの利用は、
リラックスしにくくなるので避けた方がよいでしょう。
また、寝る前にお酒を飲むと眠りが浅くなる傾向がありますので飲みすぎには注意しましょう。
オイルマッサージをおこなうと、リラックス効果があり大変おすすめです。

 

また、部屋の寝具を清潔な物に取り換えておきましょう。
なぜなら、肌は寝ている間に作られる為
顔がよく触れ合う枕カバーやシーツ類は清潔な物を使用する方が良いからです。

 

寝付いてから3時間から4時間の間に、しっかり熟睡することを心掛けましょう。
もしお好きなアロマがあれば、少し香るぐらいの量を寝る前に準備するのもよいでしょう。
室内は間接照明か真っ暗にします。
後は、布団に入ってひたすらリラックスして自然な眠りにつきましょう。

 

なかなか毎日の忙しい生活のなかで、
良質なぐっすりとした睡眠をとるのは難しいかもしれません。
しかし、毎日1時間でも長く寝る事で身体もより回復します。
インディバエステで磨いた自分を更に美しくする為にも、
しっかりとした睡眠を取るようにしましょう。

 

 

更新履歴